音楽とCMの話。

最近、CMソングっていう感じの曲、ないですね。
昔はすごくあったんですけど。そんな感じの紹介です。
「そうだ、京都にいこう」とか。見なくなっちゃいました。

夏のイメージといえば。2曲。

というわけで、CMソングの紹介。まずはこれ。

引用元:http://blog.livedoor.jp/sensation/archives/50005537.html

ポカリスエットのCMです。

見覚えある方、多いんじゃないでしょうか。

綾瀬はるかが出演していたCM。夏といえばポカリ。
そんな感じのイメージがつきました。前からそうなんですけど、
特に、このCMは異常に覚えてます。

Mr.childrenの未来です。

シングル4曲が入った伝説的なCD。

4曲すべてにタイアップがついていて、
そのリードトラックとなっているのが、未来。
CMのインパクトもさることながら、曲も神がかってました。

当時、中学生だった私は、学校のグラウンドで、
あの雲が出ているのを直接見ました。印象的です。

続いて、もう1曲。

引用元:https://www.youtube.com/watch?v=Iq1fJCX_au8

化粧品のCM。エビちゃんだったかどうか、覚えてませんけど。
夏!って感じのCMに、爽やかなメロディ。

憂、燦々 クリープハイプ

CMから人気が出た(コアなファンの方すみません)イメージ。

実際、私もこれで知りました。

ハイトーンボイスが特徴。

「男の人が歌ってんの!?」と思いました。それを知ったとき。
特徴的なバンドが出てきたなぁと感じました。

最近はCMソングっていう感じのがないなぁなんて言いましたけど、
これは最近ですね。といっても5年以上前なのかしら。

冬といえば!という1曲。

最後に。これも最近の曲。
冬といえば、MISIAだったり、山下達郎だったり、
桑田佳祐だったり、広瀬香美だったり。。。

たくさんいますけど、とりあえずバンド形態で。

前年が、本田翼でした。
衝撃的な可愛さにびっくりさせられた人も多いのでは。

そして、この年には広瀬すずが。
当時からもう売れていた気がしますが、似合いますね。雪。

ということで、この曲。

back number ヒロイン

こちらも出世作。

冬の寂しさが完璧に作りこまれた一曲。

CMの世界観ともマッチして、
記憶に残っている方も多いはず。

以上、3曲あげさせていただきました。

最近では、Twitter経由でストレイテナーがタニタとコラボしたリ、
タイアップって形がぶっ壊れつつあります。

いずれ、ユーチューバーとコラボして、
タイアップ曲をつける、なんてことも当たり前になるのでしょうか。

とにかく、その時代、またはその季節、その商品と密接に結びつく、CMソング。
テレビの力はあまりなくなってきてはいるものの、侮れないですね。

自分も、こんな風に世に広まる音楽を作りたいと思います。

それでは、また次回。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル大