スプラトゥーン2「前夜祭」感想!

どうも。フジモリです。

このためだけにスイッチを買ったといっても過言ではありません。そう。スプラトゥーン2がいよいよ発売されます。

発売日は7月21日(金)ですが、発売を記念して、なんと!7月15日(土)に「前夜祭」が開催されていました!

ということで、スイッチのスクショ機能を使ってレポートしていきます。

スポンサーリンク
レクタングル大

その前に、フジモリのウデマエ

そもそも、私は初代スプラトゥーンは未プレイです。2から参加する新規ユーザーです。元々、初代スプラトゥーンもすごく気になっていたのですが、WiiUでやりたいソフトが他になかったこと、スーパーマリオメーカーのときには既にWiiU自体が手に入らなくなっていたこと、色々あってプレイできていません。

Youtubeのフジさんの動画を来る日も来る日もみていました。。。

つまり、全く触ったことがない状態で、今回の前夜祭を迎えたわけです。結論から言うと、めっちゃ下手くそでした。ゴミでした。すみません。一緒のチームだった方。

なので、ウデマエは初心者レベルということで、今後上手くなっていく様をお見せできればいいなと思います。

早速、プレイしてみた!

早速、プレイしてみました。

前夜祭と大きく書いてますねぇ。。高まりますねぇ。。。

前夜祭当日より前に、この画面を開いても遊べませんでしたが、雰囲気だけは味わうことができました。

こんな感じのストリート系な場所に、たくさんのイカちゃんがいます。なんですかあのクラゲ。カワイイ。あと、私は今回「ガール」です。そういう趣味とかじゃないですけど、なんとなくです。

この状態ではほとんど何もできませんが、前夜祭当日になると・・・

はい。暗くなりました。みんな踊り狂ってます。

前夜祭でできるのは、「フェス」というお祭りでした。調べてみると、「フェス」とは、1つのテーマに2つ答えがあって、半々に分かれるもんを、この際決めちゃおうぜ!って感じのやつでした。例えば、「朝ごはんといえば、パン?ごはん?」みたいなやつです。

この道をまっすぐ行くと、投票所になります。

今回は、「音楽といえば、ロック?ポップ?

確かに二分しそうな話題。本当はもっと細分化するんでしょうけど、2つのうち、どちらかを選びます。

私は「ロック」を選びました。どっちでもよかったんですけど、とりあえずロックで。

投票を済ませると、バトルのスタンバイ画面に行きます。そこではブキを変えたり、ステージをさんぽ出来たりと、色々とできました。製品版でもそんな感じなんだろうなと勝手に想像していました。

対戦相手を待っている画面です。だいたい1分くらいでマッチングしました。この画面、BGMが流れているんですが、スティックを回すと音が変化します。ボタンを押すとエフェクトが加わり、まるでDJ気分が味わえました。細かいところまでこだわってるなぁ。

いざ、バトル!

マッチングが完了すると、ステージの紹介に。

ステージは、「ガンガゼ野外音楽堂」です。野外音楽堂、と書いていましたが、普通にスラム系の感じがしました。そこまで細かく見れてないのもあります。

遂に始まる・・・!

しかし、操作感が全く分からず、まるで使い物にならないプレイヤーと化していました。当然、そんな状態でスクショを撮る余裕などなく、バトル中の画像はありません。すみません。今後は頑張ります。

足手まといがいるチームで、勝てるわけもなく、初プレイでは見事敗北を喫しました。不思議と、悔しくなかったです。

でも、一人で練習してたいなーという思いもあったので、ステージを「さんぽ」してみました。

ローラーのインクが切れると、水玉柄が出てくるんですね。

一人で練習できるモードもあって、少しずつですが、操作に慣れることができました。

もう一つのステージは、「海女美術大学」。アマビ。ちょっと笑ってしまいました。大学のキャンパスのようなステージでした。”キャンパス”だけに、色を塗るんでしょうか?

この2つのステージでナワバリバトルを繰り広げていました。

ブキの種類は?

使えた武器については、シューター・ローラー・チャージャー・マニューバーの4種類。前回の「先行試射会」と同じブキでした。(フジさんの動画より)

一応全部試しましたが、中でもマニューバーは使いやすいイメージでした。飛距離もあるし、なんかグルン!ってロールするんですよ。そのあと高速連射するっていう。やり方がわからなくてたまにしかできなかったんですけど。どうやってやるんだろう。使いこなせたらめっちゃ強いんだろうなぁ。かっこいいし。

どのブキも一長一短ですね。飛距離があっても、範囲が狭かったり、威力が弱かったり。この辺は製品版で色々試しながら、カスタマイズして自分のスタイルを確立していくもんだと納得させていました。

さいごに、感想

結論、めっちゃ楽しかったです。一瞬、センスがなさすぎて、買うのをやめようかとも考えましたが、練習しないとそりゃうまくならないよなと思い、だったらなおさら買わないとダメだと。

今悩んでいるのは、パッケージ版を買うか、ダウンロード版を買うかでめっちゃ悩んでいます。ダウンロード版なら買いに行かなくても済むんですが、容量が圧迫されるのが少しネックです。

新たにSDカードとか買いたくないし、だったらパッケージ版を。。。うーん。

でも、間違いないのは、絶対に買う!ということです。今後の様子については、このサイト上での記事か、動画か悩みますが、どちらかで展開していきます。

皆様、7月21日(金)をお楽しみに。

また次回。